お一人様プラン新登場!ピンクコンパニオンと2人きり

ピンクコンパニオンはどこでも基本的に2名からの派遣なので、お一人様の場合でもコンパニオンは2名呼んでいただいておりますが、首都圏限定で1対1の派遣プランを新設いたしました。(お客様が2名様以上の場合はコンパニオンは2名からの派遣となります)

東京・神奈川・千葉・埼玉のおひとり様にコンパニオンをお届けいたします。ノーマルコンパニオン、ソフトコンパニオン、ピンクコンパニオン、そして大人のお客様には40代の熟女ピンクコンパニオンと、お客様のニーズに合わせて種類も豊富に取り揃え。ノーマルコンパニオンなら買い物や映画鑑賞、ピンクコンパニオンなら完全個室であるカラオケボックスでお酒のみながらいちゃいちゃするとか、いろいろ楽しめます。

1対1とはいってもあくまでもコンパニオン。風俗とは違いますから、性的なサービスはありません。ご自宅への派遣はできません。女の子がいやがることをしたら、即刻退場させていただきます。(料金はお返ししません)

本当の恋人同士のように、優しく扱ってあげてくださいね

お一人様万歳!1対1のピンクコンパニオン派遣

ピンクコンパニオンとデート

ピンクコンパニオンは可愛ければいいの?

ご予約の際、お客様のおっしゃることは大体同じ。

「かわいくて、スタイルがよくて、ノリがよくて、気が利く子をお願いします」

まあ、そこまで揃った女の子というのは、一般社会にもなかなかおりませぬ。

また、若い子を切望されるお客様が多いのですが、ピンクコンパニオンは若ければいいというものでもありません。確かに20代前半のピチピチした女の子の裸を見ながらお酒を飲んだり、お触りする宴会というのは夢のひとときでしょう。

しかし、若いコンパニオンは脱ぎっぷりが今ひとつなのです。リーダーに促されて、やっと脱ぎ始める、といった感じです。お酒が飲めない子が多いのも難点のひとつ。お客様が気持ちよく酔っているときは、コンパニオンも少し酔って頬をほんのりピンク色に染めている方が色っぽくていいですね。また、大人のお客様と会話を楽しむのがちょっと苦手。学生もいますし、大人の男性と何を話したらいいのかわからないのですね。若くて面白い子もいますが、どちらかといえばニコニコ笑っているだけとか、騒いでいるだけの印象になりがちです。

やはりピンクコンパニオンとして面白いのは、ピンクコンパニオンの仕事に慣れて、脂の乗った20代後半~30代半ばの女の子。

脱ぎっぷり良し、飲みっぷりよし。お話し上手、聞き上手、遊ばせ上手。中には芸達者もいて、2時間はあっという間。だから、お得な3時間パックをおすすめします。

ピンクコンパニオン東京のコンパニオン派遣

あなたの元に素敵なピンクコンパニオン(スーパーコンパニオン)をデリバリーします。

 

宴会ピンクコンパニオン派遣

TEL:050-5821-3807

宴会ピンクコンパニオン・AV女優の派遣なら「ピンクコンパニオン東京」

 東京だけではなく、北は宮城県から、南は愛知まで、東京の専属コンパニオンを、あなたのご希望の場所にお届けします。

会場にお困りでしたら、お宿やお店、手配いたします。

お色気系のコンパニオンのことなら、なんでもお気軽にお問合せ下さい。

全国のピンクコンパニオン派遣料金表

ピンクコンパニオン東京にはオリジナルプランがいっぱい!> 

コンパニオンと恋人気分・1対1でデートしよう 

ここだけ!女体盛りはおまかせ 

エッチなガイドさん♪ ぐるぐるバスの旅

 

お待たせしました!!!!!

ついに登場・極嬢コンパ

絶対にはずせない大切な接待やご宴会に、宴会の華をお届けします。

まかせて安心・極嬢コンパニオンをご用命ください

営業時間
平日10:00-19:00
土・日・祭日10:00-19:00

宴会ブログ

 

東京のかわいい
ピンクコンパニオン
スーパーコンパニオンを

北は仙台から南は愛知まであなたの元にお届けします。

北海道・北東北地方・愛知県西部~九州地方は協力会社のコンパニオンを手配いたします

宴会開催地・会場等、お色気コンパニオンのことならなんでもご相談下さい

幹事さん

ピンクコンパニオン東京の、専属コンパニオンの生の声が

きっとあなたのお役に立ちます

一泊してのコンパニオン宴会

理想ですが、実行するとなると難しい場合もありますよね

そんなときは、日帰り宴会はいかが?

お勤め帰りに、接待に、お友達との飲み会に

かわいいコンパニオンをお届けします

カラオケルーム、居酒屋、ラブホ

シティホテルに 屋形船。。。。

完全個室さえ用意できれば

あなたのご希望の街で

コンパニオン宴会が楽しめます

宿泊なら1回分のご予算で

2回、3回と楽しめるかも。。。

今やコンパニオン宴会は年に一回の大イベントではなく、気楽に楽しめる娯楽に変化しつつあります。

さあ、今宵も仲間と、夢の宴を。。。