東京コンパニオン

女体盛りはいかが ピンクコンパニオンの女体盛宴会

onjuku3

 

男に生まれてきたならば、一度は経験してみたい女体盛り。これこそティダ・ピンクコンパニオン東京のオリジナル・お得意宴会オプションです。ただいやらしいものと考えるのではなく、美しい料理の一つとか、楽しい余興とお考えください。宿泊施設で女体盛り宴会ができるのは、木更津 ホテル銀河  千葉君津 亀山温泉ホテル  千葉御宿 海のホテル  愛知豊川 みと山荘です。他にご希望の場所がありましたら、お問合せ下さい。

 

onnjuku1

 

会場側には衛生面で不安があるようですので、ご要望がありましたら確認してみます。伊香保、石和のホテルでも実績があります。日本のお客様以外にも、中国から旅行で来られた方に大変ニーズがあります。都内希望のお客様には、現在木更津(アクアライン経由で品川から約40分、新宿から約50分)をお勧めしております。

 

onjuku2

 

女体盛りのさいには刺身の下にラップを敷きます。もちろん衛生も問題です。宴会は本席が2時間ですが、女体盛りは30~40分で終了します。衛生面の問題(刺身が体温で温まるため)と、台になっている女の子は盛り付けから1時間近く横になっているので疲れるし、何しろ乗っけているのが生ものですから、ホント、寒いんですよ、女体盛りって。台になった女の子はシャワーを浴びて、ピンクコンパニオンとして宴席に加わります。一体130000円(女体盛りのみは150000円)と高価なお遊びではありますが、いろいろな意味で、一度は体験してみる価値大いにあり、です

© 2016 ピンクコンパニオン東京